消費者金融 アルバイトでも借りれる?

アルバイトの方ですと融資が可能な金融機関はどこなのかの検討から入る方が多いでしょう。(消費者金融から借りようとしている場合)
昨年末の政権交代以降、自民党政権となってから、
アベノミクスなどとよばれる経済政策の効果からか?
ニュースでは連日、円安傾向、株価上昇などを報じています。

こういった経済政策自体には、賛否両論あるかとは思いますが、
流れとしては、これまでのような先の見えない不況から、
脱することができるかもしれない。という兆候がみえつつあります。
とはいえ、実際にはさまざまな業種において、
景気が良くなったと言えるような状態には程遠く、
今後の日本経済の状況が、どのように推移してゆくのか興味深いところです。

失業率はリーマンショック後の2009年頃よりは改善はしているものの、
その後はゆるやかに改善しながらの横ばい状態といってもよいかと思います。
有効求人倍率を見てみると、こちらも回復傾向ではあるものの、
1倍を割り込んでいる状態となっています。

このような状況ですから、正社員として働きたくても求人がない。
仕方がないのでアルバイト・パート、派遣・契約などの、いわゆる非正規雇用で生計を立てている、
といった方の割合は世代に関わらず、年々増加傾向にあるのが現状です。

突然の出費の際は・・・

アルバイト・パートなどの場合、正社員と比較して全般的に低所得である場合が多く、
金銭的に不自由であることは否めません。

しかし、正規雇用、非正規雇用に関わらず、病気やケガ、身内の突然の不幸など、
突発的にお金が必要となってくるという場面はやってきます。
このような、いざというとき、突然の出費などの際には、どのように対応したらよいのでしょうか?

このサイトでは

正規雇用の場合、銀行やクレジットカード、消費者金融で
借り入れを行うというのが通常かと思います。
非正規雇用の場合だと、こういった金融機関から
借り入れを行うことができるのかどうか?
いざという時のためにも、考えておく必要があります。

このサイトでは、アルバイトやパートなど非正規雇用でも融資を受けることができるのか?
融資を受ける際に、知っておきたい基礎情報などをまとめてみたいと思います。